お知らせ

  • 2018年7月13日 レヴォーグ納車。

« LEDポジション球に交換 | メイン | お盆休みの作業準備 »

2008年7月12日 (土)

インナーカット&キャリパー磨き&車高調整

今日は、前から気になっていた細かい事を作業しました。

まずは、インナーのカット。

ハンドルをきると、タイヤがタイヤハウスのインナーパネルに擦って、恥ずかしい音がしていました。

すごいボロく感じる音なので、33の時のようにガッツリカットです。

Nec_0005 運転席側の前が擦っていました。

丁度、裏にブローオフがある為、その取り付けボルトが干渉するようです。

画像のようにカットしました。

ヒートガンで温めれば、カッターで簡単にカットできます。

カットだけでは、まだボルトの頭が干渉するので、頭が丸いボルトに交換しました。

これでギリギリ干渉しなくなりました。

バッチリscissors

次は車高調整。

Nec_0001フロントを10mm上げました。

レバー比がフロントは1.3なので、車高長自体は7mm程度変更で車高が10mm変わります。

これで前後同じぐらいの車高になりました。

バッチリscissors

そして、最後はキャリパーの文字部分磨き。

Nec_0003Nec_0004 ビフォー、アフター画像です。

実際にはもっと違いがある感じです。

磨く前はアルミ地の為に汚くなっていましたが、ピカピカになりました。

名前がわからないのですが、ゴムの角棒状になった砥石?で磨きました。

バッチリscissors

これで気になっていた事を直せたのでスッキリshineしましたhappy01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/13092567

インナーカット&キャリパー磨き&車高調整を参照しているブログ:

コメント

あっきーさんが、うらやましいです。
なぜなら、自分で出来てしまうから・・
自分で出来たら、よりいっそう車に対して愛着沸くでしょうね。
ぅぅぅぅぅ・・・うらやましいです。

僕も始めはたくさんの失敗をしましたよ。
たとえばホイールナットの締め付けトルクなんて知らずに、ネジは締めるほどいいって思っていて、ハブボルトをねじ切ったりしました。
メーター球を交換するのに、インパネとかを外すと、必ずと言っていいほど交換後にボルトが1,2本余っていました。
今は知らない部分をイジル前に、ネットで予備知識をつけれるから助かっています。
インターネット万歳!
今でも、自分で出来ないエンジン内部の組み立てとかECUセッティングが出来る素人さんは憧れです。
まあ、場所や道具には恵まれていると思います。
あとはリフトを手に入れたいです(^^)

そうだったんですか。
てっきり、車関係の仕事をしている方だと思っていたので・・
でも、自分で何とかしようと努力することはすばらしいことだと、人的にも車の愛情的にも尊敬いたします。

結婚をしてから、当たり前ですが独身の時よりお金がないので、自分でどうにかしようと考えたのが本音です(^^)
車への愛情は、嫁からしたらオタク以外の何者でもないらしいです(^^;)
僕は楽しいので、何を言われてもいいですけどね。

コメントを投稿

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

Powered by Six Apart

アクセスランキング