お知らせ

  • BNR34売却。今までお世話になりました。

忍者レコメンド

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月21日 (日)

HKS強化アクチュエータの測定表

特に深い意味はありませんが、アクチュエータのセット圧と実際走行での過給圧関係を調べる為に、セット圧の測定値を表にしておきました。

Photo_2 Photo_3

画像のようにエアーレギュレータで圧をかけて、ロッドにダイヤルゲージをセットしてロッドの変化量を測定しました。

Photo

表の基準(A=51.0mm)でセットしてあるので、0.6kぐらいからアクチュエータが開くみたいです。

おそらく実際走行では0.8~0.9kぐらいかなぁ。

車の仕様によって実際の最大過給圧には違いが出ると思うので、最終的には再度調整する必要がありますけどね。

参考までに、僕の仕様はほとんどノーマルです。

で、下記が主な変更点。

エンジン ノーマル(現在修理中でオーバーサイズピストンを予定)

GT-SSタービン

60x2-76.3パイのフロントパイプ

社外メタルキャタライザ(150セル)

80パイ-90パイのメガホン状?のマフラー

インパルECU

この状態で、ブーストコントラーオフで0.9kをめざして調整しようと思っています。

2010年11月 6日 (土)

エンジンブロックの旅立ち(^^)

やっと暇ができたので、今日はエンジンブロックを愛知県の加工してもらうお店まで運びました。

愛知県小牧の炭山自動車ってお店です。

Rb26

トヨタ BOXYに載せて運んだのですが、二人で持ち上げるのがやっとなくらい重かったです。

腰下一式ってこんなに重いんですね(汗)

ボーリングや腰下の組み立て等をお願いするこのお店は、ラリーでは有名な方のお店で息子さんもラリーのレースに出たりしています。

今月か先月のカーボーイとかの雑誌にも出られてました。

ランサー用のオリジナルピロアームキットや加工アーム、強化ブローオフなど、エボ関係のオリジナル部品が豊富みたいです。

純正加工のタービンキットや等長エキマニ等を作っておられるみたいで、かなりエボマニアなのでしょうか(^^)

本気のエボオーナーの方たちはぜひ!

今日はレース日でお会いできませんでしたが、次回行く時はご迷惑でなければ工場内まで見せてもらいたいです(^^)

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析