お知らせ

  • 7月13日 レヴォーグ納車。

忍者レコメンド

« ブレーキキャリパーOHキットがそろったッス! | メイン | ブレーキOH完了 »

2013年7月13日 (土)

バッテリー交換

APのシールキットに続き、ついに寿命となってしまったバッテリーも買いました。

コンビニで買い物してエンジンをかけようとしたら、ギリギリかかる感じでした。

充電直後だったのに(^^;)

でも実は今の車になって初交換です。

Photo_2 

値段は高かったですが、容量不足で有名な純正品(SLA-A19LT)にしました(^^;)

前のオーナーが交換直後に車を売っていたとしても5年以上もっているので、大きな不満もないので純正品にしました。

オプティマも考えましたが、重いし高いので却下。

あと交換も面倒そうでしたので。

後期用のバッテリーは後期用の前期より少し長い+ケーブルが手に入らなかったので、仕方なく今回は却下。

次に交換する時は後期用にしたいですねぇ。

乗らない時は常に充電器(トリクル充電器)をつなぎっぱなしなのですが、それが良かったのかも。

早速、帰ったら交換しようっと♪

(追記)

帰って早速交換しました。

で、新事実発覚!

僕の車、後期のバッテリーに交換されてましたOTL

Dsc_0649

なんか大きいなぁって思ってみたら、「SLA-B20L」の文字が・・・。

高さを測ってみたら、20mmぐらい高かったです。

+ケーブルまで交換されているらしく、前期のバッテリーでは少し長すぎるっぽいです。

固定用の棒?も長いみたいで、前期のバッテリーが固定できません。

取り付けは何とかなりましたが、ショックすぎます。

買う前に確認しなかった自分に腹が立ちます(><)

返品できないのでこのまま使いますが、次からは後期のバッテリーを買います(涙)

・・・。

・・・。

・・・。

2~3年はもつだろうから、まあいっか(^^)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/31718099

バッテリー交換を参照しているブログ:

コメント

私はパナソニックのカオスバッテリーを購入しました。
60B19Lで寸法は34後期と同じですが容量倍。ガス抜きホースないですが、最新のバッテリーなので進化しているし大丈夫でしょう。

お店の人も初めは同じ物を進めていました。
次は純正にこだわらず、値段&性能にこだわります(^^)

サイズが後期と同じで、トレーにもピッタリ収まります。
ただし、背が10mm高いので線が若干突っ張り、キルスイッチとスピーカーが干渉したので加工しました。キルスイッチ付けてなければ、純正よりすべてにおいてよいです。
あっきーさの所なら送料込みで7000円ですよ。こちらでも7800
円でした。

安っ(^^)
そんなの聞いちゃうと、次は絶対に純正は買いません(^^;

私も市内で買うよりも送料含めても4000円も安く驚きました。毎年交換できますよ。
心配してましたが、本物新品が届きました。

ここまで価格差があると、純正の値段って何なんでしょうね(怒)

コメントを投稿

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析