お知らせ

  • 2018年7月13日 レヴォーグ納車。

« 最低地上高が足りなかった! | メイン | 明けましておめでとうございます! »

2014年11月29日 (土)

カーボンピラーパネル製作

ずっと車庫に眠っていたウエットカーボンの板でちょっとした工作です。

厚みは多分1mm。

以前使っていたニスモのは、剥がれてきたので補修しようと両面テープをキレイに剥がし、新しい両面テープを買うまでリアウイングの上に放置していました。

で、数日後に忘れてそのまま出かけてしまい紛失しました(^^;)

今回の作業はすごく簡単ですが、ピラーパネルを外す時にパネル裏のピンが折れないよう注意が必要です。

出来れば内装取り外し用のプラスチックのヘラ?みたいな工具を使った方が安心です。

20141129_155409

まずはA3サイズのコピー用紙で型取りして、

20141129_162721

その型を糊でカーボンの板に貼り付けて、あとはカットするだけ。

僕は型取りがうまくいかず、型取りした紙をパネルにあてがい、合わない所を修正しながらその型紙で型紙2号を作りました。

なんか説明が難しいですが、要は型紙でよりよい型紙を作ったって事なんです。

20141129_165825

そして両面テープで貼り付ければ出来上がり!

両面テープは出来るだけ薄くて黒色の物がいいです。

でないと切断面が貼り付けた後に目立っちゃいます。

僕は0.6mmのグレーの物しか売っていなかったので、それを使いました。

20141129_212142

早速取り付け。

う~ん、微妙 OTL

もっと薄いカーボンの板で、両面テープももっと薄くないと厚み感?が出ちゃって、すごく手づくり感があります。

強力両面テープで貼り付けちゃったので、当分はこのままにしますけどね。

型取りから貼り付けまで、時間にして1.5時間ぐらい。

急いで作りすぎたかも。

気が向いたら2号を作ってリベンジです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/33071885

カーボンピラーパネル製作を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

Powered by Six Apart

アクセスランキング