お知らせ

  • 7月13日 レヴォーグ納車。

忍者レコメンド

« リアクウォーターガーニッシュを買ってみた。 | メイン | クリア層のキズ補修 »

2018年10月26日 (金)

リアクォーターガーニッシュ取り付け

ワクワクしすぎて週末まで我慢できず、昨日の仕事終わりに取り付けしちゃいました。

R_2

R_

失敗したくないので、取付説明書を熟読して作業しました。

が!先に言うと失敗しちゃいました(涙)

先にキズ防止のフィルムを貼り付けるのですが、このフィルムを窓ガラスとボディのスキマにヘラを使って押し込んで貼り付けるとなっています。

それで慎重に作業し助手席側は綺麗に貼れたのですが、運転席側を貼る時に悲劇が・・・。

_2

まずは助手席側。

成功したので綺麗に貼れています。

ガラスとボディの間の黒いのがキズ防止フィルムです。

_1

あとはマスキングと型紙で貼る位置をマーキングしてから接着促進剤を塗り、

乾燥したらガーニッシュを貼り付けるだけです。

R_l2

R_l3

R_l1

こんな感じで、バッチリ!

助手席側だけは。

次に運転席側。

同じくフィルムをヘラで押し込もうとしますが、ガラスとボディのスキマがこちら側は少なく、

全然押し込めません。

仕方ないので、ヘラより薄い金属製の150mmの差し金で押し込む事にしました。

それでも隙間には入らず、無理やり押し込もうとしたのでフィルムが破れてきちゃいました。

意地になって、どうにか破れてでも押し込もうとがんばっていたら・・・。

R__2

手がすべり、ボディにキズをつけちゃいました(泣)

フィルムもボロボロ。

キズ防止のフィルムを貼ろうとしていてキズをつけるなんて・・。

クリア層がえぐれてますOTL

しかもこのフィルム、ガーニッシュに付いているツメでボディに傷が付かないようにする為の物みたいで、別にこんなに長くなくてもいいみたい。

R__3

2箇所のツメの部分だけでいいんじゃね?って感じです。

それならもっと簡単に貼れるだろうに。

もっと考えやがれ(怒)

まあ簡単だと思って自分で作業したから誰にも怒れないのですけどね。

このやり場の無い怒り、どうしろと?

自分で作業した方が愛着が沸くと思ったのが間違いでした(^^;)

一気にテンションダウンで、ガーニッシュをさっさと貼り付けて終了。

R_r1

R_r2

R_r3

貼り終えても満足度 0、というかマイナス。

完成した車を眺める事もなく、そそくさと帰りました。

帰ってコンパウンドで磨いても、キズが微妙に深くて消えません。

この日は悶々とした気持ちのまま就寝。

次の日の朝(今日)の出勤時、リフレッシュした心で昨日の事は夢だった?と願いながら車を見てみましたが、やっぱりキズがバッチリついてました(汗)

R_l4

R_l5

ただ最初から貼ってあったかのような自然なデザイン。

値段は高いですが、さすが純正ですね。

キズは諦めがついてきました。

仕方ない、キズはキズペンを塗ってごまかそう。

おしまい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/34149288

リアクォーターガーニッシュ取り付けを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析