お知らせ

  • 2021年7月 レヴォーグ初回車検・走行距離 50,369km

2022年6月25日 (土)

リアガーニッシュにスモークフィルム貼り

リアのガーニッシュのメッキがピカピカすぎてどうも気になる。

カーボン調シートでは黒すぎだったし・・・。

という事でダークメッキ風にしてみました。

近所のABで買ってきましたがサイズが30cm*80cmのみ。

ガーニッシュ長は91cmほどなので長さが足りません。

仕方いないので2分割にしました。

20220625_162742

片側のみ貼った状態。

なかなか良さそう。

でも気泡だらけで近くで見ると雑・・・。

気に入らなかったらまた貼り直せばいいや。

20220625_164219

そして反対側も貼り付け。

センターのツナギ目が少し目立ちますが思ったよりいい感じ。

遠目なら気泡も見えません。

スモークシートを帯状に切って霧吹きで濡らして貼っただけです。

シート端は薄いヘラでスキマに押し込んでおきました。

おしまい。

2022年4月29日 (金)

インタークーラーの加工

純正インタークーラーのIN側の空気抵抗を減らす加工の記事を見つけたので僕も試してみました。

結構な車種で昔から行われているようです。

内容はサイドタンクのカシメのツメを起こして分離し、通路の入り口間にパイプをカシメて空気がスムーズに流れるようにするという物。

パイプはアルミの5パイが丁度いいらしいです。

ホームセンターで売っている物だと肉厚が薄く、ニッパーでも切れてお手軽です。

1mで200円ちょっとでした。

20220429_131510

これを65mmに切って12本ほど使用します。

僕は2m分(1mを2本)買ったので全部切っちゃいました。

という事で作業開始。

まずはエンジンのカバーを取り外します。

ここでいきなり問題発生。

20220429_104405_2

20220429_104350

カバー前側はピンが刺さっているだけなのですが、無理やり引っ張ったら割れました(涙)

内装ハガシを使って丁寧に作業すべきでした(反省)

いきなりテンションダウン。

20220429_105042

20220429_105050

仕方ないので接着剤で固定して先に進みます。

インタークーラーは固定しているボルトやステーを外し、ホースバンドを緩めて取り外します。

スペースが狭いので若干知恵の輪のように抜き取ります。

20220429_124947

あまり強引に揺らすとフィンがどこかに当たって曲がるので慎重に。

取り外したらフィンの部分をダンボール等で保護して、IN側のツメを起こしてサイドタンクを取り外します。

ツメは1箇所を一気に起こすのではなく、全体を少しづつまんべんなく起こしていきます。

20220429_123048

20220429_123033

向きは前からエンジンに向かって左側(運転席側)がIN側です。

20220429_115647

確かに入り口はスムーズに流れそうな感じではありません。

タンクから配管に流れ込む場合の管路抵抗の計算で使用する損失係数が下図のように形状によって変わってきます。

結構な違いがあるみたいですね。

図はとあるポンプメーカーのHPからお借りしました。

Img_19_05

数値が少ないほど抵抗が少ないという事なので、(c)の形状が理想みたい。

確かに今回の加工は(c)のようにするので効果はありそうです。

純正の加工前は(d)の形状なので抵抗が大きそうです。

先に切っておいたパイプを通路間に置いてカシメていくのですが、走行中に外れないかが心配。

外れて吸気側へ逆流してタービンに入ったら・・・とか考え出しちゃいました。

外れたという記事は見つからなかったので大丈夫なのかもしれませんがここで計画変更。

パイプは使わず入り口をテーパー上に広げるだけにします。

20220429_122059

プラスチック製のヘラを使って広げていきます。

これぐらいが限界。

20220429_122051

先の図でいう(b)と(c)の間のような形状ですが、(d)に比べたら全然違います。

あとはゴムシールを忘れずにセットしてタンクを取り付けカシメ部を戻していきます。

これも広げる時と同じで全体を少しづつ戻していきます。

カシメのツメ根元の枠の部分も開いているので、バイスで軽く挟んだりプラハンで軽くたたいて形を整えつつツメもカシメていく感じで。

最後はウォーターポンププライヤー等で一箇所づつカシメて加工は終了。

20220429_125005

20220429_130309

そして車に戻していきます。

この時も知恵の輪のようですがフィンが曲がらないように慎重にセットします。

あとはホースバンドを締めたりステーやボルトで固定して完成。

とりあえず会社の周りを試走。

作業しておいてなんですが、体感できるような効果はあまり期待していませんでした。

でもアクセルを踏み込んで加速しだす時の反応が少し良くなったのがわかりました。

そして5分ほど乗っていたら慣れて違いはわからなくなりました(^^;)

おしまい。

2022年3月12日 (土)

エアコンフィルタ交換

前回の交換は走行距離が約3万km時で今回は約6万km。

なので約3万kmの使用でした。

理想は1万km毎らしいです。

20220312_150621

最近なんとなく車内が動物園っぽい臭いだったんですよね。

それでエアコンフィルタを外してビックリ。

かなり汚れていて気持ち悪いぐらい虫だらけ。

とりあえずエアーブローしてみたら臭いは薄くなりましたが新品をアマゾンで注文。

20220312_150717

エアーブロー後の画像。

元々は真っ白のフィルタでした。

20220312_150658

次の日に届いたので即交換しました。

交換は簡単。

20220312_150629

5分もあれば交換出来ちゃいます。

次は早めに交換しようと思います。

気分もスッキリでおしまい。

2022年1月16日 (日)

エアクリーナ交換

今回もBLITZの純正交換フィルタ(SF-48B)。

スーパーABで購入したのですが、レジで店員さんが箱が空っぽなのに気づいてくれて無事交換。

危うく空箱を4000円近くで購入するところでした(汗)

空っぽの中身は何処へ?

製造時の入れ忘れの可能性は低いだろうから、やっぱり万引きなのかなあ。

だとすると犯人は同じ車好きなスバル車乗りでしょうから悲しい気持ちになりますね。

セコ過ぎだろ(怒)

Dsc_0220

前回36,532km。

今回58,370km。

Dsc_0221

約22,000km使用での新品との比較。

見ての通り、左が新品、右が使用済みです。

汚れてはいるけど、なんとなくまだ使えそうな気がします。

次回交換は25,000~30,000kmぐらいにしてみようかな。

Dsc_0223

Dsc_0226

汚れはホドホドだけど全面が虫だらけ。

結構な量の虫が捕獲されていました。

Dsc_0224

Dsc_0227

そして新品。

あたりまえだけどキレイ。

特に変化は感じれませんが、気分はスッキリしました。

おしまい。

2022年1月 3日 (月)

テールランプにスモークフィルム貼り付け

新年明けましておめでとうございます。

新年一発目の車イジリです。

20211230_192351

去年末のリア周り修理でテールランプ交換になりスモークフィルムが内側だけなくなっちゃいました。

なのでそれの復活です。

画像では分かりにくいですが、実際には外側と内側で結構色が違います。

ABで買ってきたフィルムと元のフィルムの色が違うので全部剥がして貼り直し。

20211230_204143

買ってきたフィルムはこれ。

貼り付ける範囲が狭いので、Sサイズ(2枚入り)で十分。

ギリギリで型取りすれば3回分は作れそうです。

元のフィルムはヤフオクに売っているカット済み品です。

20211230_193354

やっぱりすべて剥がすとテールランプのクリア部分が明るすぎる感じがします。

クリアファイルで型を作ってフィルムをカットするだけ。

20220101_163115

少しぐらいズレても貼り付けると目立たなくなります。

20220101_163124

角は剥がれ防止で少し丸くカットしました。

貼り付けは霧吹きで薄めた洗剤水を吹き付けて貼り付けしゴムヘラでエアを抜いていくだけ。

窓のフィルムを貼るのと同じです。

20220101_172207

20220101_172145

20220101_172220

完成。

せっかちな僕は急いで作業したので少しホコリが入っちゃいました(^^;)

Photo

ビフォー、アフターの比較画像。

やっぱり薄いスモークを貼った方がしっくりきます。

おしまい。

2021年12月25日 (土)

車高調整

積雪時に道路真ん中に残る雪に下回りをわずかに擦るので車高を上げました。

20211225_152310

20211225_152444

とりあえず車高調にてケース長をプラス10mm。

その状態でライドハイトは、

F右・351mm

F左・350mm

R右・359mm

R左・360mm

となりました。

テイン基準では、

F・325mm(純正比ー35~40mm)

R・330mm(純正比ー35mm)

なので、純正車高より少し落ちただけになりました。

20211225_153506

調整前からF・10~15mm程度、R・15~20mm上がりました。

しばらく走るとおそらく5mmほどは下がって落ち着くと思います。

おしまい。

2021年12月19日 (日)

リアバンパー修理完了と右足用フットレスト取り付け。

車が直って戻ってきました。

20211219_144924

当たり前だけどピカピカ(^^)

ただし牽引フックを用のフレームも当たっていて、リアのフレームが少し歪んでいたそうです。

板金で直るレベルでしたけど。

という事で、手間がかかったらしく請求額は19万円!

泣ける・・・。

しかもマフラーも歪んでしてどうしてもバンパーに干渉してしまうとの事。

そこは自分で直しました。

20211219_113229

バーナーで炙って歪みを矯正。

なかなか位置出しが出来ず、取ったり付けたりを10回以上は繰り返しました。

明日は絶対に筋肉痛だと思います(汗)

20211219_145001

それでもあとちょっとがうまく位置出し出来ません。

なので微調整は吊りゴムにホースバンドを巻きつけて締め付け具合で合わせました。

20211219_144916

そんな感じで少し無理やリ気味ですがバッチリ直りました。

時間があったので次に右足用フットレストを取り付けしました。

アクシスパーツ製のVN用です。

みんカラを見ていたら若干形状が合わないですがガッチリ取り付け出来るようなのでマネして取り付けしました。

20211218_073737

楽天で7000円ほどでした。

僕の車はOPでフットライトが付いているので、それをかわして取り付けしました。

20211219_154744

形状は合いませんがキズ防止シートは貼り付け。

シートの穴で取り付け位置が分かりますのでドリルで穴を開けます。

ドリルは持っていなくても穴あけ用ビスが付属しています。

20211219_154800

フットライトの穴もシートに切込みを入れて折り返しておきました。

あとはフットレストをビス留めするだけ。

20211219_160629

20211219_160641

20211219_160656

確かにピッタリとフィットはしませんが、あまり目立ちません。

裏側は割りと大きくスキマが出来ますが見えなくなるので問題ありません。

20211219_161251

完成。

足を置いてみましたが、グラグラする事もなくガッチリ取り付けされています。

アクセルペダルより少し位置が高いので、ブレーキング後のアクセル踏み込み時等に一緒に踏み込んでしまうという心配はなさそうです。

ちょっと心配してました。

今までACC運転時は右足の置き場がなく違和感がありましたが、これならその違和感がなくなりそうです。

高速道路が楽しみ(^^)

2021年12月 6日 (月)

やっちまった!!!

会社でやっちゃいましたOTL

バックで柱に突撃。

バックカメラもサイドミラーも確認したのに・・・。

どうやら違う柱と勘違いしていたみたい。

Dsc_0048

リアバンパー破損。

リアゲートへこみ。

テールランプ割れ。

テールはヤフオクで中古を2200円でゲット。

新品か?ってぐらいキレイでした。

リアバンパーも以前に中古でリアサイドスポイラーを買った時についてきた物があるので使ってもらいます。

キズ補修や塗装は必要ですが、新品買うよりは安いらしいです。

とりあえず車屋さんの友人に修理を依頼しておきました。

年末に泣けるわ~。

こうなったら年末ジャンボ当たれっ!!!

買ったのはミニだけどw

2021年11月21日 (日)

ダート耐久レースの最終戦に参加したっ!

今日は今シーズンの最終戦。

最終戦だけあって26台という多数の参加でした。

Dsc_0020

Dsc_0022

いつも通りの朝の準備から。

今回からNEWマシンのデミオです。

Dsc_0019

僕はロールバー担当で頑張って作りました。

20211106_193843

スイフト用なので全然合わず加工だらけ(汗)

Dsc_0012

Dsc_0010

Dsc_0009

Dsc_0008

Dsc_0006

Dsc_0005

20211107_173806

ボルト留めの後に全て溶接して取り付けしました。

ガッチガチ(剛)

Dsc_0037

Dsc_0038

みんなで頑張って準備したおかげでクラス2位に入賞。

今シーズンの順位もクラスで6位ぐらい?でした。

デミオってすごく曲がるので乗りやすかったです。

直線もそれなりに速いですし。

これは大切に扱いたいと思います。

メンバーのドライビングテクニックも当初よりアップしてきていて、

ベストタイムは上クラスも含めた26台中12位ぐらいでした。

Photo

今シーズンが初参加でしたが、良い結果を残せてかなり満足です。

Dsc_0034

車もほとんど痛まず一安心(^^)

来年は娘の進学で引越しとか町内の役とかがあって多忙になるのであまり参加出来ないかも。

車が最終戦に間に合わす為のとりあえずな部分があるのでもう少し仕上げようと思います。

おしまい。

2021年10月18日 (月)

ダート耐久レースに参加してきたっ!

昨日もオートパーク今庄でのダート耐久レースに出場してきました。

20211017_084423

修理してもまた別の所がトラブルという繰り返し。

2回に1回はトラブルが起こっている感じ。

20211017_092642

昨日もコーナリング中には2速に入らないというトラブルでまともに走れませんでした。

エンジンマウントが千切れて横Gでエンジンが動きシフトが入らないのだと思います。

20211017_114613

それでも初めの内は割りと走れていたみたい。

そして何とか全員が走りきりあと少しで終了という時に事件が起こりました。

最終走者の先輩が派手に空中を舞いました。

目の前での出来事だったのですが、特等席でスタントマンのショーでも見ているかのよう。

車体をスクリューのように回転させながら空を飛び、飛んでいる最中は飛散したガラスで周りがキラキラ輝いていました。

もう事故の派手さは今までで見た中でブッチギリの一番w

このクラッシュだけならプロの人たちのレベルに匹敵していました。

動画に撮りたかった・・・。

20211017_134650

そして車はもちろん廃車確定。

ちなみに奥側の11番の車の方も少し前にひっくり返ってリタイヤしてました。

20211017

落ち込む先輩。

ただホント怪我が無くてよかったです。

多分今頃ムチウチでしょうけど(汗)

ロールバーって大切ですね。

原因は思いっきりコーナーへ突っ込むもトラブルによりシフトダウン出来ず、ほとんど減速しないままおそらくニュートラで土手に片輪が乗り上げ吹っ飛んだようです。

車が軽いから結構な高さまで飛んでました。

さすがに修理できないので次の車へシフトします。

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

Powered by Six Apart

アクセスランキング