お知らせ

  • 7月13日 レヴォーグ納車。

忍者レコメンド

« Fブレーキローター研磨へドナドナ&アンダーガード塗布 | メイン | リアのタイヤハウス内もアンダーコートを塗布してみたっ・・・が! »

2017年4月28日 (金)

ローター研磨完了。だがしかし・・・。

フロント2Pローターが研磨から帰ってきました。

ワクワクしながら開封!!!

Photo

まずは外側・・・。

Photo_2

そして内側・・・。

終了~。

スリットがほとんど消えてます。

厚みも30mmを切ってるし。(新品32mm)

研磨に出す時、歪みが大きいから心配はしてたんですよね。

予想以上の削りっぷりに、見た瞬間目玉が飛び出るかと思いました(驚)

仕方ないので補修用ローターを注文して来ました(涙)

外径を343mmから355mmにしてサイズアップです(嬉)

V36やZ34用純正355mmローターは重いらしいので却下しました。

多分2枚で8~10kgぐらい重量アップするみたい。

調べたら今のベルハットのまま取り付けできるのがディクセルにあったんですよね~。

ただしV36の1Pスリット入りで約26000円の補修用2Pスリット入りは68000円ぐらい。

値段の差ありすぎ・・・。

痛いなぁ、、、またR35コイル化とニスモエアロが遠のいた・・・。

キャリパーブラケットは355mm用のがあるので、取付穴だけ34用に拡大加工します。

(32,33用は取り付け穴が12パイで、34用は14パイ)

それまで乗れない&研磨代の無駄が嫌なので、とりあえず取り付けしました。

Photo_3

真横から見るときれいなんだけどね~(遠い目)

ミゾが浅すぎて、マジックでスリットを描いたみたい(^^;)

まあ、こんな日もあるさっ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/34057750

ローター研磨完了。だがしかし・・・。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析