お知らせ

  • 7月13日 レヴォーグ納車。

忍者レコメンド

« バッテリー交換 | メイン | タイヤ交換 »

2013年10月14日 (月)

ブレーキOH完了

前々から気になっていたブレーキのOHをしました。

Dsc_0058 
もちろん前後共です。

Dsc_0037 
まずはリアの純正キャリパーから。

ダストブーツが見事にボロボロ(^^;)

ゴム自体もかなりカチカチになっていて、引っ張るとすぐに千切れました。

やっぱりサーキットではクーリングって大切なんですね(^^;)

これからはブレーキをいたわります。

Dsc_0042
パッド(ウインマックスのゼロス CR4)も丸い部分が剥がれてました(><)

心配ですが、これは予備がないのでとりあえず再利用です。 

Dsc_0036_3

Dsc_0040 
作業的にはシリンダー内部にキズをつけないように古いシール類を取り外して、

新しいシールやダストブーツをはめるだけ。

注意点はラバーグリスを薄く塗ることと、ダストブーツをきちんとはめ込む事ですかね。

ダストブーツはうまくはめ込まないと、すぐに浮いてきちゃいます。

内部のエアを抜くようにして、指で全体を均一に押す感じで。

あとブレーキラインを外したらすぐラインにキャップをかぶせておき、エアがかまないようにしておくといいです。

後のエア抜きが楽になりますので。

ついでにパッドのピンもきれいにしておくといいかも。

僕はバフで磨いておきました。

Dsc_0034

 

Dsc_0056 
まずはリアが完成。

Dsc_0055

 次はフロントのAP 6POT(CP4098)です。

これもダストブーツがボロボロ。

ピストンにもパッドのカスがこびりついていて、掃除がすごく大変でした。

Dsc_0044 
こっちのシール類はリアに比べて数は多いですが、交換自体ははめ込むだけなので超簡単なんです。

注意点はリアと同じくシリンダー内にキズを付けないようにする事ですね。

Dsc_0046_2 
ちなみにシールこんな感じでした。

お疲れ様としか言えません(^^)

Dsc_0051_2 
ピストンたち。

チェックしてキズもなく安心(^^)

パッドもディクセルのR01新品に交換しておきました。

ここまでの作業は順調でした。

それでも6時間ぐらいかかってますけど(^^;)

Dsc_0073 
あとはエア抜きをして完成だったのですが、、、。

Fキャリパー用バンジョウの銅ワッシャを再利用したために、フルードがもれてましたOTL

新品に交換しても初めはすぐにもれてくるので、少しづつまし締めして様子見です。

一応漏れは止まりましたが、明日もう一度確認してみよっと。

あと、なかなかエアが抜けなくて苦労しましたが、ホームセンターで買ってきたワンウェイバルブを使ったらあっさり抜けました。

よかった~。

Dsc_0074
そして、またもやついで作業です。

ベルとローターを留めている錆びだらけのボルトの交換です。

錆で固着していて外すのにかなり苦労しましたが、交換したらきれいになったのでかなり満足(^^)

あまりにも固着がひどいので、ドリルでボルトの頭から穴をあけて切断しました。

もう必死すぎて画像を撮る余裕はありませんでした(^^;)

そして、最後のついで作業。

Dsc_0077
この辺のパネル合わせ目の隙間に防錆スプレーを吹きまくっておきました。

あとはホイールを付けたら近所を試走しておしまい。

気分はスッキリしましたが、疲れた~。

(走行距離60330km)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/31898581

ブレーキOH完了を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析