お知らせ

  • 7月13日 レヴォーグ納車。

忍者レコメンド

« WRX S4のAピラーパネルとオーナメント購入 | メイン | YACドリンクホルダー修理 »

2019年1月11日 (金)

WRX S4 オーナメントとAピラーパネルの取り付け

やっぱり週末まで我慢できずに取り付けしちゃいました。

まずはAピラーパネルから。

クリーム色(ベージュ色?)の為、フロントガラスに映り込んじゃうんですよね。

A__1_2

・ツイーターカバーを内装剥がし等で取り外す。

・レヴォーグ純正のピラーパネルをを取り外す。

A__

この時、上側の黄色いフックはパネルを浮かせた状態でスキマから棒などで90度回転させて取り外します。

S4のパネルを買うとこのフックも付属されてくるので、それで予習しておくといいです。

A__1_3

A__2

A__3

ツメの位置は画像を見て参考にしてください。

・あとは逆の手順でS4のパネルを取り付けて、ツイーターカバーを取り付けるだけ。

A_s4_1

A_s4_1_2

映り込まなくなった(^^)

作業時間は分かっていれば片側10分ほどで交換できます。

僕はみんカラで予習しておいたので、スムーズに作業終了できました(^^)

A__1_4

A_s4_1_3

外からの比較。

A_s4_1_4

室内から見るとこんな感じ。

ベージュの天井と黒いピラーパネルの境目が気になる。

天井も黒くしたい。

そうするとアイサイトのカバーも黒にしたくなるし、Bピラーも黒くしたくなる。

うむ~。

次にオーナメント交換。

__1

__2_3

__1_2

僕の場合は運転席側と助手席側の両方にYACの車種専用ドリンクホルダが付いているので、まずはそれらを取り外しからです。

両面テープが強力でフックを取り付けている小さいネジの所が折れました(涙)

仕方ないので、後日ボンドと両面テープ、エポキシパテを駆使して補修します。

_s4_2

_s4_1_2

助手席側は内装ハガシで簡単に外せました。

__2

運転席側は、まずドア側側面のパネルを外し、そこに隠れているネジを1本外します。

そしてスイッチパネルを丸ごと浮かすように外し、裏からオーナメントパネルのツメを押して外します。

なかなかガッチリとはまりこんでいるので、がんばって外しました。

___1

あとは逆の手順で戻すだけです。

_s4_1

これもツメやネジの位置を予習しておけば、難しくなかったです。

作業時間は両側で1時間ぐらいでした。

__1_3

__3_

__2_2

__3__2

みんカラ様様ですね。

A_s4_1_5

パネル自体が黒色&細くなるので、室内がスッキリした感じになりました。

満足、満足。

ドリンクホルダーが破損した以外は(汗)

おしまい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/34165737

WRX S4 オーナメントとAピラーパネルの取り付けを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析