お知らせ

  • 7月13日 レヴォーグ納車。

忍者レコメンド

« シフトレバー改造 | メイン | ビデオカメラ用バッテリー »

2007年1月28日 (日)

ミッションメンバーカラー取り付け

今日はミッションメンバーカラーを取り付けしたり、この前作ったウエストゲーターの音を録音してきました。

ウエストゲーターの音は近々このブログにアップします。

MTメンバーカラーは、以前から気になっていたのですが、作るには寸法取りが面倒だし、買うには高いしって事で保留していました。

そしたらヤフオクに安く売っていたのでゲットしました。

Mt 色は金色で、材質はジュラルミンっぽいです。

メーカーはわかりません。

取り付けは、来週のJDDAの準備で、触媒を競技用スト???に交換する作業もある事だしリフトを借りました。

やっぱりリフトは楽チンです。

Mt_1 取り付けは、すんなり行けば30分もあれば出来ます。

が、カラーが入らない場合があるみたいです。

僕のは4箇所中1箇所のみ簡単に入りました。その他2箇所はハンマーで叩いて圧入って感じで、残り1箇所は大ハンマーでどついても、まったく入りませんでした。

しゃーない、ガリガリ削りました。

メンバーカラー自体をデジタルノギスで測ったら、4個のバラツキ誤差は0.05mm以下でしたのでそれなりに精度が出ていると思います。

メンバーの穴は打ち抜き穴なので、こっちにバラツキがあるのでしょうね。

取り付け後、チョッピリ街乗りしましたが、シフトアップ時の微妙なヨレが減ったっぽいです。(MTマウントはニスモ強化品にしてあります)

僕のMTはドグなので、シフトアップ時など、ドグの凹凸がかみ合う時に「ガコン」って手に衝撃があるのですが、このかみ合う瞬間の手に伝わる衝撃感?が変った感じがします。

よりいっそうダイレクトになった感じです。

でも、僕的には高いお金を出してまで効果のある買い物でもないかな?って思います。

僕の価値観で、せいぜい5千円までですね。

にしても、競技用触媒??レ-トは臭いです。

メタルキャタライザーに慣れた今では、すごいイヤ気分になります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228237/6762734

ミッションメンバーカラー取り付けを参照しているブログ:

コメント

来週はなんかびみょーな天気っぽいですね。。。
快晴になることをお祈りしとります。

さっき天気予報を見たら、木曜日から雪マークでした(--;)
でもタイヤは交換しちゃいました(^^;)

コメントを投稿

アクセスカウンタ

個人別カウンタ(ドラクエ風)

フォトアルバム

コソっと質問

検索窓

  • Yahoo!検索

    • ウェブ全体を検索
    • このサイト内を検索

忍者アナライズツール
Powered by Six Apart

リアルタイム解析